サラリーマンが辛すぎる理由【解決までの道筋とは?】

サラリーマンライフハック

最後まで読んでもし参考になったら、記事下のこのバナーをクリック頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

日本ブログ村ランキングに参加しています。
記事を最後まで読んで頂いて、もし参考になったと思ったら、記事下に設置してあるこのバナーをクリック頂けると励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

・サラリーマンが辛すぎて、どうにかなりそう・・・

・このまま定年まで働くなんて絶対に無理・・・

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容
・サラリーマンが辛すぎる理由
・頑張って給料を上げても辛いだけ

・解決までの道筋とは?
・まとめ:思い立ったらすぐ行動

サラリーマンというのは、本当に辛いですよね。

面倒な人間関係、忙しいのに降ってくる無駄な仕事、上司からのプレッシャーやパワハラ・・・

僕も何回辞めてやろうと思ったか分かりません。

そこで、サラリーマンとして年収1,000万円を稼ぎつつ、サラリーマンを辞めるために株式投資で800万円以上の利益、3,000万円以上の資産を築いている僕が、それを解決するための道筋を解説します。

これを読んで実践していただければ、あなたのお悩みを解決する事が出来るはずです。

では、行きましょう!!

サラリーマンが辛すぎる理由

僕も10年ほどサラリーマンをやっていますので、サラリーマンの辛さについてはよく理解できます。

辛い理由は、細かく見ていけば数えきれないでしょう。

しかし、その全ては「自分で選択ができない」という事に集約されると思っています。

では、具体的に何を選択できないのでしょうか。

仕事内容を選択できない

サラリーマンは、自分で仕事を選ぶことはできません。

会社からの命令で従事する業務が決定されてしまうからです。

「自分は営業の仕事がしたいのに、企画の仕事に異動させられた」

「入社時に希望した部署と実際に配属された部署が全然違った」

こんな話は当たり前に存在します。

さらに、自分がどんなに無駄な仕事だと思っても、言われた以上はやらなければなりません。

例えそれが、無駄な会議であっても、何も知らない偉い人に説明するだけの仕事でも、上司の好みで何度も発生する資料修正でもです。

サラリーマンである以上、文句を言わずにやりたくもない仕事をやるしかありません。

勤務地を選択できない

サラリーマンは、自分で勤務地を選ぶことはできません。

会社から転勤を命じられれば、それに従うほかありません。

「転勤のせいで愛する家族と離れ離れになってしまった」

「全く土地勘のない所で友達も居なくて辛い」

よく聞く話です。

しかし、サラリーマンである以上、文句を言わずにその場所で働くしかありません。

勤務時間を選択できない

サラリーマンは、自分で勤務時間を選ぶことはできません。

定時に間に合うように、毎日満員電車に押し込められて通勤をします。

急な仕事を命じられて残業になり、約束していた予定はキャンセルに・・・

帰りは終電にのって帰ったら寝るだけ。次の日も同じことの繰り返しです。

と、少し極端だと思われるかもしれませんが、似たような状況の人は多いと思います。

しかし、サラリーマンである以上、文句を言わずに働くしかありません。

一緒に働く人を選べない

サラリーマンは、自分で一緒に働く人を選ぶことはできません。

人間ですから、絶対に自分とは合わない人は存在します。

会社で働いていると、本当に理解できない人は結構いるものです。

例えば、そんな人が、自分の上司になってしまったら、目も当てられません。

思わず「終わった・・・」と呟くことでしょう。

僕も何度か経験があります。

しかし、サラリーマンである以上、文句を言わずにその人の下で働くしかありません。

頑張って給料を上げても辛いだけ

因みに、頑張っていればいつかは報われると思っているとしたら、それも間違いです。

現状が辛い人は、出世しようが給料が上がろうが、むしろ辛さは増していく可能性が高いでしょう。

僕も仕事を頑張って、今では年収1,000万円を超えていますが、むしろ会社生活は辛くなっていきました。

やはり、出世して給料が上がったとしても何かを選択できるようになるどころか、責任が増していきどんどん自由度は無くなっていきますので、何の解決にもならないのです。

では、解決するためにはどうしたら良いのでしょうか。

解決までの道筋とは?

やはり、サラリーマンが辛いなら、サラリーマンをやらずに生きられるようにならなきゃいけません。

何も会社を辞めろと言っている訳ではありません。

選択できない事が辛い理由なので、いつ会社を辞めても生きていけるという自分で選択できる選択肢を増やすことであなたの悩みは解決するのです。

例えば、あなたはFIREという考え方をご存知でしょうか?

FIREとは、Financial Independence, Retire Earlyの略で、徐々に日本でも浸透してきており、実際に達成する人も増えてきています。

そして、僕が目指しているものでもありますが、いつでもこの状態になれるよう準備するば、あなたの悩みは解決するでしょう。

では、そのためにどうすれば良いかと言うと、やる事は大きく2つです。

投資を始める

まずは、投資を始める事です。

どうしても、FIRE達成のためにはサラリーマンの給料だけではかなり難しいので、投資により増やすというフェーズが必要になります。

現実的に考えられる投資は、不動産投資と株式投資かと思いますが、僕は株式投資をおすすめします。

なぜなら、実際に僕も株式投資で資産を大きく増やすことが出来ていますし、初心者でも着実に資産を増やしていきやすいからです。

株の始め方や勝てる投資家になる方法は、以下の記事で紹介しています。

副業を始める

次に副業を始める事です。

まずは、サラリーマンのうちに副業として小さく始めて、成果が出てきたらそれを本業とする事ができれば、リスクを抑えながらより早く自由を勝ち取ることができます。

候補としては、

・せどり
・ブログ、アフィリエイト
・YouTuber
・プログラミング開発
・動画編集
・Webライター
・イラスト制作

等があります。

もちろん他に興味があれば、とりあえずそれをやってみましょう。

サラリーマンの強みである毎月安定して給与収入がある事を活かして、とにかく失敗してもいいから挑戦してみることが大切です。

副業に興味がある方は、以下の記事を参照ください。

まとめ:思い立ったらすぐ行動

いかがでしたでしょうか。

今回の記事のポイントをまとめると、

・サラリーマンが辛い理由は、あらゆることを自分で選択できない事
・いくらサラリーマンで頑張っても、辛さを解決できない可能性が高い
・解決のためには、いつでも会社を辞められる状態(FIRE)を作り出す事
・そのためには、投資と副業を始める

こんな感じです。

ただ辛いと言っているだけでは、残念ながら現状は何も変わりません。

唯一現状を変えられる可能性があるのは、今あなたが行動するのみです。

僕自身、まだまだ道半ばですが、着実にサラリーマンを辞められる日が近づいてきていると感じています。

思い立ったらすぐ行動。

ぜひ、あなたも今行動する事で、今抱えている悩みから解放された未来を実現してみてはいかがでしょうか。

今回の内容が少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました